カイテキオリゴ 過敏性腸症候群 下痢

 

過敏性腸症候群でお悩みの方へ。

 

その辛い下痢はカイテキオリゴで改善されるかもしれません。

 

カイテオキオリゴの有効性を知るため、公式サイトに問い合わせたり、独自に調べてみました!

 

 

カイテキオリゴと過敏性腸症候群の関係

 

カイテキオリゴ,過敏性腸症候群,下痢,解消,効果,薬,オリゴ糖,善玉菌,便秘,通販,定期コース,マイページ,北の快適工房

広告などでよく見かけるカイテキオリゴ。
名前の通り、オリゴ糖製品です。

 

ところで皆さん、オリゴ糖って具体的にどんなものだと思いますか?
もしくは、どんなイメージをお持ちですか?

 

甘さが優しいとか、
腸内環境を整えてくれるとか、
便秘に効きそうだとか、
砂糖よりも健康によさそうだとか、
ダイエットによさそうだとか…

 

色々なイメージをお持ちだと思います。

 

でも、オリゴ糖が実際にはどんな働きをするのかを
正しく知っている人は、実はそんなにいないと思います。

 

 

そこで今日は、カイテキオリゴのご紹介も兼ねて、
「オリゴ糖とはどんなものなのか」について、
色々と書いていきたいと思います。

 

 

 

オリゴ糖とは

 

オリゴ糖は、自然に存在する甘味料の事。

 

何か一つの成分を指して「オリゴ糖」というのではなく、
様々な甘味料の総称の事なんです。

 

ですので、オリゴ糖には沢山の種類があって、
それぞれ違った作用を持っていたりするんですよ。

 

そして、オリゴ糖そのものは、体内で吸収されないため、
砂糖等と違って血糖値の上昇や肥満に影響が殆どありません。

 

ダイエットや糖尿病予防にも非常に効果的な甘味料なんです。

 

 

カイテキオリゴ,過敏性腸症候群,下痢,解消,効果,薬,オリゴ糖,善玉菌,便秘,通販,定期コース,マイページ,北の快適工房

オリゴ糖が発見されたきっかけは、「母乳」でした。
母乳で育った赤ちゃんの方が、ミルクで育った赤ちゃんよりも
下痢などの病気にかかりづらい、
もしくはかかっても軽症ですぐに治りやすいという事が分かっていました。
そこで、母乳で育った健康な赤ちゃんの便を調べて、
そこからビフィズス菌を取り出した事がきっかけとなり、
腸内細菌の研究が進んでいったのです。

 

その過程で、母乳の中に含まれる
ビフィズス菌を増殖させる因子が「オリゴ糖」だという事が分かったのです。

 

 

そこから、数々の研究を経て、様々なオリゴ糖が発見されています。

 

 

 

 

オリゴ糖の性質

 

オリゴ糖は前述の通り、ビフィズス菌を増殖させる働きを持っています。
主に、腸内善玉菌を増やす効果のある物を
「プレバイオティクス」と呼びます。
プレバイオティクスには、ガラクトオリゴ糖やフラクトオリゴ糖、
マンナンオリゴ糖などが挙げられます。

 

 

 

 

カイテキオリゴのオリゴ糖は?

 

カイテキオリゴに使われているオリゴ糖は、
北海道産のてんさい(別名:サトウダイコン、ビート)から抽出されたもの。
純度はほぼ100%の高純度・高品質なオリゴ糖製品になります。

 

また、カイテキオリゴは独自の「EOS(イオス)理論」に基づいて
様々なオリゴ糖を配合して作られているのです。

 

 

 

 

EOS(イオス)理論って?

 

EOS=Enterobacteria OligoSaccharide Synergyの略称です。

 

カイテキオリゴ,過敏性腸症候群,下痢,解消,効果,薬,オリゴ糖,善玉菌,便秘,通販,定期コース,マイページ,北の快適工房

 

 

オリゴ糖は善玉菌をサポートして腸内環境改善をはかりますが、
実はこの善玉菌、体内に30種類以上も存在するそうです。

 

そして、それぞれの善玉菌には、
それぞれのオリゴ糖との相性の善し悪しがあるのだそうです。

 

カイテキオリゴのEOS理論は、様々な種類のオリゴ糖を配合して、
その30種類以上の善玉菌のほぼ全ての相性をカバー。
体内に存在する善玉菌をまんべんなく活性化させる事が出来るわけです。

 

 

簡単に言えば、「複数のオリゴ糖を組み合わせる事で、
単一成分のオリゴ糖以上に実感を生み出させる仕組み」

 

という事になります。

 

このEOS理論は、カイテキオリゴの販売元である
「北の快適工房」の独自の研究によって発明された理論です。

 

 

 

便秘だけでなく下痢にも効果的

 

腸内環境の改善と聞くと、
「便秘解消」というイメージが強いかと思われます。

 

しかし、慢性的に下痢を繰り返す、
過敏性腸症候群による下痢にも効果的なのです。

 

カイテキオリゴは、腸内の善玉菌のエサとなり
善玉菌を増殖・活性化させることで、
理想的な腸内環境へと導く健康食品です。

 

過敏性腸症候群の原因は様々です。
(後ほど別記事で詳しく記載します)

 

腸内環境の乱れは、
食生活やストレス、睡眠不足などで引き起こされます。
自律神経の乱れなども密接に関係してきます。

 

過敏性腸症候群による下痢などでお腹が緩い場合は、
あまり沢山のオリゴ糖を摂取すると、
余計にお腹が緩くなる事もありますので、
まずは少量から始める事が必要になります。

 

少しずつ、腸内の善玉菌を増やして活性化していけば、
便秘だけではなく慢性的な下痢も解消する事が可能
なのです。

 

 

もちろん、ウイルス性の下痢の回復期などにも、
カイテキオリゴを使う事で正常化を促進、
腸内環境の回復をサポートする事が出来ます。

 

 

 

便秘だけではなく下痢の解消にも役立つカイテキオリゴ。

 

天然のオリゴ糖なので、
妊娠中の方や授乳中の方でも安心して飲む事が出来ます。

 

是非、お試し下さい。
↓↓↓



 

 

<PR>
便秘は女性の大敵!
出てくれない不快感(´Д`)
常に張ってるお腹にイライラ( ̄^ ̄)
気分も沈もがち(。-_-。)
苦しいですよね。

 

しょうがないか・・・
と諦める前に、カイテキオリゴ
善玉菌と仲良くなったら、スッキリした!
なんて方が口コミでも多く話題です。
カイテキオリゴはオリゴ糖食品。
市販のものとは比べ物にならないくらいオリゴ糖が含まれているので、
善玉菌のエサとなるオリゴ糖が生きて腸までしっかり届きます。

 

どんな料理にも混ぜれても味を変えないので、
朝食のコーンフレークにも、夕飯のお味噌汁にもおすすめ。

 

出なくて困ってる、
でしたら善玉菌に頼ってみると、意外にスンナリ解決するかもしれませんね。

ホーム RSS購読 サイトマップ